「着袴の儀」が起源のお祝いで、五歳を無事に迎えた男の子が、これからも健やかに成長できるようにと祈願。紋付羽織に袴、白足袋、白い鼻緒の雪駄を着用し、小物には白い扇子と守り刀を身につけます。

  • No.7513139

  • No.7513118

  • No.7513105

  • No.7513093

  • No.7513019

  • No.7512892

  • No.7512679

  • No.7512559

  • No.7512490

  • No.7511780